2015年07月29日

一人エロゲー全盛期?

 自分の名前で検索すると、ときどき意外な記事に出会ったりすることがあります。
 最近ではブクログという本の紹介をするサイトでの『高階杞一詩集』(砂子屋書房)のレビュー。すごく褒めてくださっているのですが、エロゲーとの対比には驚きました。<高階とは「一人エロゲー全盛期」である。>と書かれています。エロゲーって何? 調べたら「エロいゲーム」の略でした。うーん、いろんな読み方があるんだなと感心。何はともあれ、このように紹介していただけるのはありがたいことです。

  http://booklog.jp/users/sarukawa/archives/1/4790408205

 もうひとつ、「日刊オレラ」というサイトでは『キリンの洗濯』をyosh-ash(ハンドルネーム)という方が紹介してくださっています。こちらは事前に掲載許可のお伺いがありました。こういうことは滅多にありません。丁寧な方です。出版以来26年。こんなに大切に思って下さる方がいるというのは、これまたありがたいことです。

  http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:SrEm6OjDzTYJ:orera.hatenablog.com/entry/2015/07/11/202948+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja

 とぶりんネットの店長も最近拙作を紹介してくれています。こちらもよろしかったら御一読を。

  http://toburin.blog.fc2.com/

 昨日で大学の講義も終わり。少しだけゆっくりとできそうです。

posted by 高階杞一 at 13:17| Comment(0) |

2015年07月27日

本棚の大整理

 この1週間ほどずっと本棚の整理をしてます。
 蔵書が増えて、どうにも本棚に入りきらなくなってきたので、新たに本棚を2台買いました。これを機会にダンボール箱に詰めていた古い詩集なども出して、著者別・種類別に整理したりしていたのですが、これが結構面倒。いったん全ての本を本棚から出して、新たに並べ直すという大整理。
 2台増えても、まだまだ入りきらないので、次は処分するものと残すものとの選別作業。これがまた大変。分けているうちについつい読み込んでしまったりして、なかなか前に進みません。
 処分するものは結局引っ越し用のダンボールに4箱ほどになりました。ほとんどが寄贈された本なので、処分する方に入れるときは少々胸が痛みます。寄贈書は詩集や歌集、評論集など単行本だけで年間たぶん250冊前後ぐらいあって、とてもすべてを置いておくことはできません。溜まってきたらそのつど処分しているのですが、それでも残すものも3分の1ほどあって、どんどん溜まっていきます。どこかの時点で思い切って処分するしかありません。
 処分と言っても、廃棄物として出すのは忍びないので、大半はネットの古書店に出しています。そうすればまた読みたい人に届くのではないかと思え、それが多少の救いとなっています。
 大整理もやっと9割ほど終わりました。後もう少し。ふー。がんばろう。

posted by 高階杞一 at 11:24| Comment(0) | 日記

2015年07月22日

ラブライブ?

 昨日は学生たち(3回生)との飲み会がありました。女性5人に男性4人の計9人。みんな授業中はおとなしいのに、こうした飲み会となったらよく喋ります。授業中もこれだけ元気があったらいいんだけど。まあそれは置いといて、彼らの話に耳を傾けます。
 次々といろんな話が出てきます。最初は学内での話があれこれ。「最低な先生」の話も出てきました。これにはちょっとびっくり。そんな先生がいるんだと驚かされました。内容は残念ながらここにはとても書けません。
 音楽の話もいろいろ出てきました。NEWSが好き(と言っても、報道のニュースではなく、ジャニーズのアイドルグループ)ぐらいまでなら分かるのですが、アニソンの話題になると全くついていけません。テレビのアニメなんて「鉄腕アトム」以来見ていません。これは中学1年の時でした(古すぎ?)。子供が生まれたときは一緒に「ちびまる子ちゃん」も見ていましたが。
 アニソンが好きと言う学生(男子)にどんなアニメの曲?と聞くと、「ラブライブ」とのこと。ラブライブ? 初めて聞く名前。何でも9人の女の子たちがアイドルグループを結成して活躍するお話だそう。帰宅後調べたら、こんなアニメでした。

 http://www.lovelive-anime.jp/

 このサイトで予告編とも見られるので見てみましたが、なるほど若い男の子が好きそうなアニメでした。オジサンにはとてもついていけませんが。
 「ひとから」という言葉も昨日初めて知りました。これはひとりカラオケの略で「ひとカラ」。今、流行っているそうです。ひとりでカラオケなんてして楽しいのかなあ。
 何はともあれ、飲んで、食べて、盛り上がりつつ、3時間ほどでお開きにしました。みんな無事に帰れたかな? 

posted by 高階杞一 at 11:58| Comment(0) | 日記