2016年04月30日

ピノキオの冒険

 ゴールデンウイークに突入しました。テレビには国内外の観光地に出かける人たちの姿が映っています。年中ゴールデンウイークのようなこちらは、連休だからと言って特にすることもなく、いつも通りに時間は過ぎていきそうです。
 熊本や大分ではまだ大きな余震が続いていて、いつもなら賑わうはずの観光地も打撃を被っているとのこと。家にいて何もできずにいるこちらは胸が痛みます。余震が早くおさまればいいのですが……。

 このところ、特に差し迫った締め切りもないので、読書に没頭しています。昨日から読み始めたのが「ピノキオの冒険」(西村書店)という本。訳者の金原瑞人さんからずいぶん昔にもらった本で、きれいな挿し絵の入ったクロス貼りの豪華な本です。ピノキオならこどもの頃に読んでいるはずなので、挿絵だけ眺めてそのままになっていたのですが、ふと思うところがあって読み始めました。
 読んでみてピノキオの印象がずいぶんと違うのに驚きました。本の中のピノキオはうそつきでなまけものでわがままで、どうしようもなく困った子です。イタズラ好きだけどもっといい子だったような記憶があるのは、昔読んだのがこども向けに手を加えた本だったからかもしれません。
 それはともかく、本の後半に「マスチフ犬」という犬の名が出てきます。「マスチフ犬」ってどんな犬なんだろうと調べると、顔がブルドッグに似た超大型犬でした。国によっていろんな種類があるようですが、闘犬などに使われる大きな犬を指し、土佐犬などもこの種類に含まれるようです。中でも大型なのが「チベタン・マスティフ」と呼ばれる種類。トラに勝つこともあると書かれていて、びっくり。こんな犬です。

 http://matome.naver.jp/odai/2136750828612828101

 マスティフの解説はこちら。 http://www.dogfan.jp/zukan/Working/Mastiff/

 犬と言えば、我が家のコッコが生まれてちょうど9年になりました。明日が誕生日。すっかり忘れていたのですが、家人に言われて気がつきました。ということで、今日はコッコの誕生日のお祝いを買いに出かけることにしました。ゴールデンウイーク初のお出かけです。

DSCF0034.JPG

子犬の頃のコッコ(生まれて2ヶ月目)

posted by 高階杞一 at 12:51| Comment(0) | 日記