2016年05月06日

雨上がりのアマドコロ

 連休も終わりました。まだ日曜日まで続いている方もいるかもしれませんが。
 こちらは読書やビデオ(映画)鑑賞の日々でした(観た映画についてはまたいずれ書きたいと思っています)。
 詩も少しだけ考えたりしました。もう2ヶ月以上作っていないので、詩作脳(?)が錆び付いてはいけないと思い考え始めたのですが、見事なくらい何も浮かんできません。まだ締め切りまで間があるからかもしれません。やはり締め切りに追われるくらいにならないとミューズは降りて来てくれないようです。

 ワンコたちと散歩していると、道端にいろんな花が咲いているのを見かけます。今はツツジが満開です。野の花では黄色いブタナと白いフランスギクがひときわ目立ちます。
 最近、草むらにアマドコロが咲いているのを見つけました。スズランに似ていますが、花が筒状なので違いは一目瞭然。ただ、ナルコユリという植物があって、これはアマドコロにそっくり。目を近づけて、よく観察しないと区別が付きません。一番簡単な見分け方は茎の形状。触ってみて、角張っているのがアマドコロ。丸くてつるんとしているのがナルコユリです。
 我が家の庭にもアマドコロが植わっています。先ほど写真に撮りました。ついでに庭に咲いているほかの花も撮りました。雨上がりの雫をのせて、どれもひときわきれいに見えました。
 (写真をクリックすると、大きな画像でご覧いただけます)

庭の花 アマドコロ他 001 (800x600).jpg

アマドコロ

庭の花 アマドコロ他 003 (800x600).jpg

アマドコロ(アップ)

庭の花 アマドコロ他 009 (800x600).jpg

ノースポール

庭の花 アマドコロ他 013 (800x600).jpg

ツルニチニチソウ

posted by 高階杞一 at 18:54| Comment(0) | 日記