2016年08月16日

問題なし

 昨日は2年前に食道癌の手術を受けた大学病院へ行ってきました。2週間ほど前に1年ぶりの内視鏡検査を受け、その診断結果を聞くためでした。結果は問題なし。手術後も相変わらず不摂生を続けているので、少々心配でしたが、とりあえずホッとしました。ただ7年前の食道癌の手術の後、5年目にまた新たな食道癌になったので、まだまだ安心はできませんが。
 手術で細くなった喉は改善の兆しなし。少し大きめの刺身や肉を飲み込むと、相変わらず詰まりそうになります。これはもうよく噛んで飲み込むよりほかに仕方ないようです。

 それはさておきオリンピック。昨日は珍しい競技を見ました。競泳の10キロマラソン。競泳でマラソン? どんなふうにするんだろうと思って見たら、海に設けられた2.5キロのコースを4往復するレースでした。選手たちが波しぶきを立て、集団で泳いでいく姿は、まるで鰯の群れのようでした。見ていて驚いたのは、陸上のマラソンと同じように給水ポイントがあること。釣り竿のような棒の先にペットボトルを下げて、泳いでいる選手に渡すのですが、これがなかなか取りにくい。また取った後、どんなふうに飲むんだろうと思っていたら、背泳ぎで飲んでいました。大きな波が来たら海水も一緒に飲んでしまいそう。これはなかなか過酷な競技です。たまにクラゲに刺されたりすることもあるそうです。

posted by 高階杞一 at 12:07| Comment(0) | 日記