2016年11月07日

NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)金賞受賞!

 今年度のNHK全国学校音楽コンクール・高校の部で拙作「贈り物」を歌った高校が最高賞の金賞を受賞しました。受賞校は山形県立鶴岡北高等学校。開催日は10月8日(土)。会場は東京・NHKホール。
 もう1ヶ月ほど前のことですが、ネット検索をしていて知りました。テレビで生放送もされたようです。作詩者にも事前に放送のあることを知らせてくれていたら見ることができたのですが、いつもの事ながら何の連絡もなく見逃してしまいました。ただユーチューブにそのときの様子がアップされていたので、それで見ることができました。
 結果発表のシーンもアップされていて、金賞決定の瞬間の、生徒たちの喜ぶ顔を見ていたら、こちらまでその喜びが伝わってきて感動しました。
 作曲者は横山潤子さん。もう10年ほど前にこの「贈り物」と「人生が1時間だとしたら」に曲を付けたいという申し出があり、作曲されました。その後、「笑いのコーラス」(カワイ出版)という楽譜集に2曲とも収められ、多くの学校で歌われるようになりました。Nコンと並ぶ全国的な合唱コンクール・全日本合唱コンクールの全国大会でもこの2曲を歌った学校がこれまで3度金賞を受賞し(2008年、2011年、2012年)、そのうち1校は最高賞の文部科学大臣賞(2011年豊島岡女子学園中学校)を受賞しています。詩はたいしたことはないですが、曲が素晴らしいんでしょう。その結果の受賞だと思います。
 何はともあれ、自分のことのようにうれしい出来事でした。

 コンクールの結果
 http://www.nhk.or.jp/ncon/entry/zenkoku/index.html

 コンクールを見た人の感想(米倉律さん)
 http://yonekuraritsu.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

 鶴岡北高等学校の合唱
 https://www.youtube.com/watch?v=XqeD7QBgCPA
 (この6分目頃から「贈り物」の演奏が始まります)

 結果発表のシーン
 https://www.youtube.com/watch?v=wvzpoHHbaI4

posted by 高階杞一 at 12:04| Comment(0) |