2016年12月24日

クリスマスイブ

 今日はクリスマスイブ。晩餐は恒例の鶏の丸焼きです。今年は家人が工夫を凝らし、サラダをクリスマス仕様にしました。3つのサンタクロースはプチトマトとポテトサラダを組み合わせたもの。クリスマスツリーはブロッコリー。なかなかうまくできています。なんか崩すのがもったいないような……と言いつつ頂きました。
 雄介へのプレゼントも用意しました。先日お墓へ持っていったのは去年買ったもの。今回買ったのは雄介の写真の前に飾るためのもので、来年のクリスマスにお墓に行くことになります。赤い袋の中身はやっぱりトミカのミニカーです。
 バックのテレビには70才になった吉田拓郎が歌っています。久しぶりに見ると、やっぱり老けたなあという感じがします。まあ、70才だから仕方ないですね。世間の70才よりは若く見えますが。「年を取るのはイヤだなあ」なんて言いながら、「今はまだ人生を語らず」(「人生を語らず」)と声を張り上げて歌っていました。

 明後日は荒木一郎さんのパーティが東京・品川プリンスホテルであります。拓郎に続いて一郎。奇しくも「郎」つながりになりました。

クリスマスの晩餐.JPG

クリスマスの晩餐

クリスマスプレゼント.JPG

クリスマスプレゼント

posted by 高階杞一 at 22:44| Comment(0) | 日記