2017年08月02日

旧仮名の勉強

 この1週間ほど、旧仮名遣いの勉強をしています。別に旧仮名で詩を書こうと思ったわけでもないのですが、なんとなく旧仮名の文章を読んだりしているうちに興味が湧いてきたようです。勉強している内に、旧仮名で書こうと思えば、文語の文法も知る必要があると分かり、文語も併せて勉強中。文語の勉強なんて、大学受験のとき以来です。あの頃はイヤイヤやっていたけれど、自分で興味を持ってやると、なかなかおもしろい。勉強なんてそんなもんだと今さらながら納得。

 と言うわけで、以下は旧仮名遣いで。

 けふは昼から雷雨などでのびのびになつてゐた草刈りをする予定。とつぜん雨が降つてきたりしなければいいのですが。どうだらう。
 明日は印刷所で空とぶキリン社詩集の打ち合はせ。9月上旬には発行できさうです。
 さうしてそのあとはいつものメンバーでミニミニ出版記念会。楽しみ。

 どこか間違つてゐないかな?
 
posted by 高階杞一 at 12:04| Comment(0) | 日記