2016年04月23日

橋桁落下!

 昨夜、NHK7時のニュースを見ていたら、いきなり地元の名前が出てきてびっくり。建設中の高速道路の橋桁が下の道路に落下したとのこと。どの辺りだろうと調べたら、我が家から車で10分ほど走ったところだと判明。西宮北インターを過ぎ、三田(さんだ)市方面へ1キロほど走った辺り。この道(176号線)はよく走るところです。初詣の神社もこの道を通ります。テレビの映像を見て、もしもこのとき走っていたら、とゾッとしました。
 けっこう交通量の多い道ですが、事故に巻き込まれた車はなかったようで、不幸中の幸い、奇跡のように思えました。それにしても空から巨大な橋桁が落ちてくるなんて、ふつう想像できません。これは人災ですが、天災も含め、さまざまな災害がよくこれだけ次々と起こるものだと、恐ろしくなります。日常が安穏であることの方が稀であるように思えてきたりもします。

 朝日新聞の報道
  http://www.asahi.com/articles/ASJ4Q5KFFJ4QPTIL00W.html?ref=goonews

posted by 高階杞一 at 12:10| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: