2017年02月01日

写真探し

 ここ数日、初エッセイ集『詩歌の植物』に載せるための写真を探していました。最初はネットのブログ等から探して、掲載許可を取ろうと思っていたのですが、それだとかなりの手間と時間がかかる。そこで思いついたのが使用フリーの写真サイト。調べたらけっこうありました。ただ、無料のものは素材数も少なく、ダウンロードに回数制限があったりもするので、ひとつは有料会員になりました。そこにないものは無料のサイトから探し、さらにどこにもない場合は直接ブログの管理者に連絡し、掲載許可を得るという3段階。そうして現在、なんとか8割方の写真や図版が揃いました。あともう少し。
 掲載写真はカラーで載せたいところですが、それだと費用がかかりすぎ、出版社に迷惑がかかるので、モノクロで我慢することにしました。大半は何とかそれで植物の姿は分かるのですが、カラーでないと区別の付きにくいものもあります。例えば、ボタンとシャクヤク。カラーだと茎の色の違いで区別が付くのですが、モノクロだとまったく同じに見えます。アヤメ類もモノクロだと分かりにくい。こうしたものをどうするか、目下、思案中です。

 これが終わったら、次はガーネットの編集。昨日が締め切りで、原稿はほぼ揃いました。これから自分の原稿も書きつつ、編集にかかります。

 今日から2月。先月末締め切りの原稿は何とか2つとも書き終えて送りました。今週末には柳波賞授賞式があり、前日から上京します。あれこれと重なり、時間に追われるような日々ですが、とりあえず目前の仕事をクリアしていくしかありません。

posted by 高階杞一 at 11:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: