2017年08月16日

異常なし、のような…

 今日は先週受けたCT検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。結果は、ほぼ異常なし。ほぼというのは、腎臓などに小さな石があるとのことで、これが動いたときに粘膜を傷つけ、それで血が出たのではないかということでした。今まで何度も結石の経験はあるけれど、石が動いたときはすごい痛みが走るのに、今回はまったく痛みなし。胃カメラのヨードも関係ないとのことでした。それじゃ血尿の本当の原因は何なのか、何だかよく分からないままでした。
 前立腺癌が疑われるPSAの値についても、前立腺が肥大気味なので、それで値が高くなっている可能性もあるとのことで、その治療薬をもらってきました。これを3週間ほど飲んで、再度検査をすることになりました。ひとつ検査をすると、また別の悪いところが見つかったりする、これは体自体が古くなってきているので、いろんな不具合が出てきてもやむを得ないことかもしれません。
 昨日から洗浄式トイレの手洗いの水が出なくなりました。取り付けてから15年ほど経つので、これも老化による不具合のようです。

 今日は昼からお墓参りに行きます。
 まだもう少しこちらで元気でいられるようにと、お願いしてくるつもりです。

posted by 高階杞一 at 13:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: