2018年06月17日

新潮講座「高階杞一篇」、終了。

 ぴっぽさんの新潮講座「高階杞一篇」(6月15日)も無事終了したようで、ツイッターにいろんな方がその感想を書いています。読む限り好評だったようで、俎板の上に乗せられた(?)こちらもホッとしています。できれば自分も参加して、直接いろんな人の感想を聞きたかった。
 興味のある方はぴっぽさんのツイッターをご覧ください(6月15日以降)。

 https://twitter.com/pippoem2

 難渋していた詩をひとつ書き上げ、びーぐる編集部に送りました。あと、最低2つ。苦しみつつ、ミューズの降臨を待っているところです。
 ガーネットの方は同人の校正が全員そろい、これから最後の編集にかかります。予定通り7月1日には発行できそうです。
 もうひとつ並行して進めているのが空とぶキリン社の詩集。こちらは8月1日の発行を目指しています。

posted by 高階杞一 at 13:09| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: