2018年06月21日

避妊手術

 今日はコッコの避妊手術の日でした。もう10歳なので、手術できる歳のギリギリのタイミング。
 できればこのような人工的なことはしたくなかったのですが、4月頃、ひどい体調不良になり、そのときの検査で子宮に膿が溜まっている可能性があると言われ、手術をすることに決めました。
 ホッピーはコッコたちを産んで、その1年後だったか深刻な病気になって、獣医師から避妊手術をした方がいろんな病気にかかりにくくなると言われ、すでに5歳か6歳の時に行っています。
 診察室から手術室のある部屋の方へ行くとき、最初は嫌がっていましたが、扉を閉められると、しっぽを立ててひょいひょいと看護婦さんに連れられていきました。この辺、ホッピーと違って呑気なところがあるので、安心と言えば安心です。
 今日は病院でお泊まり。明日の朝、迎えに行きます。
 コッコのいない家の中は、しんと静まり返って、何だか淋しく感じます。

 この1週間ほどずっと詩を考えていました。何とか3篇できました。2篇はガーネット用。もう1篇は今月末締め切りの他の同人誌への寄稿用です。
 これで明日にはガーネットの版下が完成する予定。印刷所には明日送っても、月曜日に送っても仕上がり日は同じなので、日曜まで寝かせておくつもりです。
 
posted by 高階杞一 at 18:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: