2018年07月31日

草刈り、定期検診、オマケなど

 昨日は猛暑で延び延びになっていた草刈りを行いました。大木の剪定や低木の刈り込みなども合わせてトータル4時間半。台風一過の影響で風もあり、いくぶん涼しい日でしたが、それでもヘトヘト。今日は体の節々が痛い(>.<)。
 先週の金曜日には大学病院へ食道癌の定期検診に行ってきました。手術をしてから丸4年。結果報告は来月中旬。再発していなければいいんだけれど。
 今日は前々回の日記に書いたように火星が地球に最接近する日。昨日の夜の散歩では、今もっとも地球に近いところにいるんだなあと感慨深く思いながら、赤く光る星を見ていました。先日の日記で、森雅之さんのマンガのことを書きましたが、主人公の女の子に火星大接近のことを教えたのは、お兄さんではなく、弟の間違いでした。訂正します。森さん、ごめんなさい。
 先週の金曜日にできあがってきたばかりの長嶋南子詩集ですが、ツイッターで松下育男さんやぴっぽさんが早速紹介してくださっています。とぶりんネット店長・笹野裕子のツイッターで読めるのでご覧ください。

 https://twitter.com/yusa1507shin

 とぶりんネットでの販売について、作者の長嶋さんに伝えたところ、自分のエッセイ集『花は散るもの人は死ぬもの』(2016年刊)をオマケに付けると申し出がありました。今日、その本が届く予定です。この機会にぜひとぶりんネットよりご購読ください。

posted by 高階杞一 at 11:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: