2018年09月17日

柳波賞1次選考

 柳波賞の応募原稿が届きました。今年の応募総数は1,600篇強。去年が1,900篇弱だったので、若干少な目です。
 この中から一般の部・小中学生の部、それぞれ50篇ずつを第1次選考作品として選出します。去年より少な目とは言え、これだけあるとけっこう時間がかかります。最終選考会は来月中旬。受賞にふさわしい作品があればいいのですが。

 この1週間ほどでだいぶん涼しくなりました。夜などは寒いくらい。そろそろコタツが恋しいなあと言うと、家人が鼻で笑っています。まだしばらくは厚着で乗り切るしかないようです。

posted by 高階杞一 at 10:34| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: