2018年10月24日

メールが届かない。

 最近、こちらの出したメールが相手の迷惑メールのフォルダに振り分けられることが増えている。以前にもあったが、最近はその頻度が特に激しい。プロバイダはNTTグループのOCNで、しっかりした会社なのになぜこんなことが起こるのか。ネットで調べてみると、大量のスパムメール(迷惑メールが)がOCNのアドレスを使って送られ、それ以来、相手先のサーバーで迷惑メールとして処理されるようになった、というようなことが出ていた。これこそ迷惑千万。当該のOCNでは相手先の問題として対処する気配はない。それじゃ困るんだけど。
 全てのメールが迷惑フォルダに入るわけではなく、正常に届いたりもする。この迷惑判定の基準は何なのか、わけが分からない。
 ということで、こちらのメールを普段から受け取られている方は、迷惑メールのフォルダに入らないような設定をお願いします(メールソフトのアカウントの設定でできると思います)。
 個人の場合は上の設定で解決できるが、企業(大学や自治体を含む)の場合は個人に届く前に管理しているサーバーで一括処理しているため、迷惑メールと判定されたメールはそこで捨てられてしまう(削除されてしまう)ようだ。従って個人には届かない。個人のメールソフトには迷惑メールのフォルダさえない(これは最近分かったことです)。これに対処するためには、同じメールを別のアドレスを使って二重に出すほかない。邪魔くさいが仕方がない。セキュリティ対策もいいが、度合いが強すぎるのも困ったものだ。何とかならないものだろうか。

posted by 高階杞一 at 11:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: