2018年10月31日

2大合唱コンクールで今年も入賞!

 全日本合唱コンクールとNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の全国大会で今年も拙作「贈り物」を歌った学校が入賞しました。
 全日本合唱コンクールの方は四国代表の徳島県立名西(みょうざい)高校が銅賞、Nコンでは九州・沖縄代表の菊陽町立菊陽中学校が優良賞。
 横山潤子さん作曲のこの曲は人気があるようで、毎年のようにどちらかの(あるいは両方の)全国大会で歌われ入賞しているようです。過去には最高賞の金賞(全日本合唱コンクール)や文部科学大臣賞(Nコン)も受けています。現代音楽に疎い自分には曲の良さがもうひとつ分からないのですが、生徒たちには歌うのに魅力的な合唱曲になっているようです。
 Nコンの方はテレビで放送された動画が見られますので、よかったらご覧ください。

 全日本合唱コンクール(名西高校) https://www.asahi.com/articles/ASLBW1CXHLBVULPI00H.html

 Nコン全国大会出場校 https://www.nhk.or.jp/ncon/entry/zenkoku/pdf/2018_zenkoku_003.pdf
 Nコン動画 http://www2.nhk.or.jp/ncon/on_the_web/2018/result.cgi?kind=2&disp=4
 (菊陽中学校のところをクリックすると動画が見られます)

 今日は年内最後の草刈りをしました。草刈り自体は草の伸びが少なく1時間ほどで終わったのですが、大木の剪定をかなり行ったので、結局4時間近くかかりました。大木の枝をチェーンソーで切っているとき、脚立の上から落ちて、危うく怪我をしそうになりましたが、うまく着地でき、怪我をせずにすみました。
 庭もきれいになったし、これでスッキリと年を越せそうです(年越しを言うのはまだ早い?)。

posted by 高階杞一 at 18:43| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: