2018年11月16日

精霊? 不思議な写真。

 柳波賞選考会のあとの飲み会の写真をこの日記(10月19日)に公開したところ、それを見たEさんから「高階さんの左肩におおきな乳白色のトパーズのような球体が浮かんでますね。あと、笑顔のSさんの周辺にもちいさいのが幾つも…」というメールが来てびっくり。早速確認したところ、確かに写っている。
 再度その写真(A)を掲げます。クリックしてアップでご覧ください。
        A
柳波賞選考会後の飲み会.JPG


 僕(右側前から3人目)の左肩に丸い球体が。Sさん(左側手前)の黒い服にも白い点のようなものがいくつも……。僕の左肩の球体は、左側の壁に書かれた丸い模様(店の紋?)と似ているので、たぶん、こちらにも描かれたものだと思われた。Sさんの服の白い点のようなものはカメラについたレンズのホコリか何か?。
 確認のため、同時に同じ角度から撮った写真(B)と見比べてみた。こちらでは、僕の左肩の球体は背中に隠れて見えない。ただ、Sさんの服の白い点のようなものは消えている。だからどうもレンズのホコリではなさそうだ。と思いつつ、じっと写真を眺めていたら、驚くべきものが見つかった。僕の左肩にあった球体がなんと写真奥の天井近く(ハンガーに掛けた黒い服の上あたり)に写っているではないか。

        B
柳波賞選考会・大井川鐵道 002.JPG


 これにはびっくり。Aの写真を見ると、そこには写っていない。
 撮影の時間を調べると、Aが21時46分、Bが21時44分。つまりBが先でAが後。Bの天井近くにあった球体がAの位置に飛んでいった?

 さらに谷川賢作さんが撮った写真(C)もあったので、それも見比べてみた。そしてさらにびっくり。そこには天井近くにも僕の左肩にも球体はない。

        C
谷川賢作さんの撮った飲み会の写真.jpg


 撮った順番はC→B→Aとなる。うーん、これはどういうことだろう?

 メールをくれたEさんは「あれって、スピリチュアル系(?)の人は「オーブ」と言ってるみたいです。楽しい場所に現れる精霊ちゃんみたいなものらしいのですが(笑)」と書いている。
 かわいい精霊ちゃんならいいけれど、それにしても不思議だ。 

posted by 高階杞一 at 13:16| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: