2019年05月23日

原稿の日々

 いろいろと原稿の締め切りが近づいてきました。びーぐるとガーネット。どちらも今月末から来月10日ぐらいにかけてが締め切り。まずは散文からというわけで、びーぐるの連載「セピア色のノート」を書いています。ほぼできました。あと1回推敲してから編集部に送ります。この後はガーネットの「詩集から」を書くつもり。これはたくさんの本を読まなければならないので毎回苦労します。現在届いているのが50冊ほど。最終的には60冊ほどになりそうです。
 並行して詩も考え始めていますが、こちらはまだ何も浮かんできません。前に書いてから3ヶ月ほど経っていて、詩の頭に戻すまで時間がかかりそうです。今回はびーぐるとガーネット合わせて3篇ほど書く予定です。

 広島での講演も近づいてきました。こちらの準備もそろそろしなければなりません。
 何やかやと慌ただしくなってきた5月の終わりです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
講演のお知らせ
日時 2019年6月2日(日) 15:00〜16:30
場所 ホテルニューヒロデン  http://www.newhiroden.co.jp/
参加費 1,000円
申込先 広島県詩人協会事務局長 豊田和司まで。
     メール tawashi2014@gmail.com
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by 高階杞一 at 11:21| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: