2017年03月31日

城崎1泊旅行

 30日からワンコたちもつれて城崎へ1泊旅行に行ってきました。
 泊まった宿は城崎の温泉街から少し離れた海に近い場所にある「レイセニット城崎VILLA」というホテル。リゾートマンションを改修してホテルにしたようで、和室付きの1LDK。ワンコたちも自由に放せるのでここに決めました。こんなホテルです。

 http://www.reyzenit-kinosaki.jp/

 12時頃に家を出て、着いたのが3時半頃。少し休んでから、徒歩15分ほどの気比の浜へ散歩に行きました。晴れていたので海も空もきれいに見えました。ワンコたちも久しぶりの海にうれしそうでした。ホテルに戻って大浴場で一風呂あび、夕食はお目当てのカニのフルコース。カニの味噌汁、カニの刺身、焼きガニ、カニすき等々。お腹がいっぱいになりました。ワンコたちはカニが食べられないので、ちょっとかわいそうでしたが。

 2日目の今日はあいにくの雨。まずは宿から車で10分ほどの城崎温泉街へ行き、外湯7つあるうち一番奥の「鴻の湯」に入りました。ここは露天風呂もあり、客も4人ほどしかいず、ゆっくりつかることができました。

 「鴻の湯」http://www.kinosaki-tajimaya.co.jp/tourism/kinosakispa/kounoyu.html

 入浴後は城崎からお決まりのコースの出石(いずし)へ。城下町を散策する予定でしたが、雨がひどくなってきたので中止。まあ、出石へは何度も来ていて、あえて観光するほどでもないので、名物の皿そばだけ食べました。
 そこから一路我が家へ。2時間半ほどかかって3時前には着きました。雨がちょっと残念だったけど、カニを食べ、温泉にもつかり、大満足の旅でした。

城崎・出石 006.JPG

ホッピー ベッドの上でほっこり

城崎・出石 024.JPG

ホテル 中庭にプールがありました。

城崎・出石 007.JPG

気比の浜

城崎・出石 009.JPG

桟橋 釣りをしている人の姿が。

城崎・出石 014.JPG

浜辺で。ホッピー、うれしそう。

城崎・出石 019.JPG

浜辺で。ホッピー&コッコ。

城崎・出石 028.JPG

焼きガニ

城崎・出石 030.JPG

カニすき

城崎・出石 005.JPG

ホテルの裏手は漁港。魚釣り船?

城崎・出石 002.JPG

やっとこコッコのかわいい写真が撮れました。

posted by 高階杞一 at 17:11| Comment(0) | 日記

2017年03月20日

米寿の祝い

 昨日は母の米寿の祝いで宴を持ちました。場所は茨木市内のかに道楽。お馴染みの店です。
 めでたいということで、親戚のおじさん二人も駆けつけてくれました。ひとりはこのブログにもよく登場する静岡の愉快なおじさん。もうひとりはそのお兄さん。こちらは芦屋市在住ですが、会うのは久しぶりです。
 店は3連休の中日ということもあり混んでいました。いつもの個室が取れず残念でしたが、静岡のおじさんのおかげで大いに盛り上がりました。母も喜んでくれたようで、いいお祝いになりました。

 新詩集の方は作品の見直しが終わり、あとがきを書きはじめたのですが、これが難航しています。もうこの5日ほど書いては書き直しの繰り返し。やっと出口が見えてきたところです。これが仕上がったら、出版社の方に送る予定です。7月ぐらいに出ればいいのですが。

母 米寿の祝い 001.JPG

前菜 籠盛り五種

posted by 高階杞一 at 12:56| Comment(2) | 日記

2017年02月17日

三好達治賞受賞!

 ガーネット同人の大橋政人が『まどさんへの質問』で今年度の三好達治賞を受賞しました。敬愛するまど・みちおさんの名前を冠した詩集だけに本人のよろこびはいかほどかと察せられます。まどさんも泉下でよろこんでおられることと思います。おめでとう、大橋さん!

 大阪市のホームページに報道発表資料が載っていますので、そちらをご覧ください。

 http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/keizaisenryaku/0000390375.html

 贈呈式は3月24日(金)に中之島の中央公会堂で行われます。皆さん、ぜひご参集下さい。

posted by 高階杞一 at 16:08| Comment(0) | 日記

2017年02月10日

雪は降る

 昨日は大学のスクーリングがありました。
 朝、家を出るとき、雪がうっすらと積もっていたので、交通は大丈夫かなと心配していましたが、それほど乱れることもなく、予定の時間に大学に着くことができました。最寄りの駅に着くと、雨。大阪でも南の方なので、雪にはならなかったようです。
 受講生は若い男性が二人。年々減ってきています。通教生全体が減ってきているのかな? 二人だけだけど、どちらも熱心に話を聞いてくれ、こちらも気持よく講義をすることができました。4つの授業を終えて、7時半頃に帰宅。
 これで当分出かける用はなし。ガーネットの原稿&編集に集中します。

 昨日の天気予報では、今日から3日ほど続けて雪の予報。今朝起きると、庭がうっすらと白くなっていました。雪は降ったりやんだりしています。また積もるかな。

 雪が降ると、自分の作った詩の一節が口をついて出てきます。
 雪は降る 穴田は来ない〜♪
 家人も隣で笑いながら唱和しています。

posted by 高階杞一 at 10:20| Comment(0) | 日記

2017年01月25日

春休み

 このところ毎日のように雪が降り、昨日も1pほど積もっていました。
 昨日は大学の最終日。駅まで車で行けるかなと心配していましたが、出かける前には道路の雪はほとんど解け、何とか駅まで無事に辿り着くことができました。電車も雪やら事故やらで遅れていましたが、こちらも何とか普段の時間どおりに大学まで辿り着くことができました。
 授業の終わりには女子学生たちからプレゼントをもらい、ちょっとウキウキ(^^)。
 そのあと、合同研究室で編集者と『詩歌の植物』の打ち合わせ。これは20分ほどで終了。まだ挿入する写真の手配などが残っていますが、まずは一段落。
 帰りはその編集者に車で最寄りの駅まで送ってもらいました。
 途中、大国主命を祀った神社があるというので、ちょっと寄り道。大阪に大国主命を祀った神社があるというのは初めて知りました。神社の名は美具久留御魂(みぐくるみたま)神社。縁起には大国主の荒御魂(あらみたま)を鎮めるために創建したと記されています。かなり広い境内で、鳥居の正面には二上山が見えます。寒い日であったけれど、気持のいい散歩になりました。

 http://kamnavi.jp/en/kawati/migukuru.htm

 http://blog.livedoor.jp/omtakebe/archives/22961140.html

 境内にはかわいいキャラクターも置いてありました。名前は「みぐくるん」。頭が二上山の形になっています。↓

 http://ameblo.jp/gosyuin710/entry-12123180064.html

 大学はこれで4月の中半まで春休み。
 でも、目前にはたくさんの仕事が溜まっています。とりあえず今月末の締め切り、大丈夫かなあ。

posted by 高階杞一 at 19:01| Comment(0) | 日記