2017年07月03日

ユーチューブ 「雨上がり」朗読

 6月19日、文化放送「くにまるジャパン」で近代詩伝道師ぴっぽさんによって朗読された拙作「雨上がり」をユーチューブにアップしました。
 ユーチューブにアップするのは初めて。まず動画のデータ作成から苦労しました。本格的な動画など作れないので、収録詩集『千鶴さんの脚』に使った写真2枚ともう1枚、信州に旅行に行ったときの写真を組み合わせて、何とか動画ふうのデータを作り上げました。
 そのデータをユーチューブにアップするのもかなり手こずりましたが、何とかできました。
 『千鶴さんの脚』ではモノクロの写真でしたが、ユーチューブでは元のカラー写真を使っています。撮影は同じ「びーぐる」編集同人の四元康祐。ご覧いただければ幸いです。

  https://www.youtube.com/watch?v=ah02EiVEERQ&t

posted by 高階杞一 at 15:38| Comment(0) |

2017年07月01日

ガーネット82号、詳細

 ガーネット最新号の詳細(目次)を作成しました。ホームページの「ガーネットの最新号」をご覧ください。
   http://tkiichi.sakura.ne.jp/page003.html

 購読ご希望の方は同じく「ガーネットの入手方法」の欄をご覧ください。
   http://tkiichi.sakura.ne.jp/page006.html

 今日から7月。あっという間に半年が過ぎました。忙しかったけれど、初の散文集『詩歌の植物 アカシアはアカシアか?』、空とぶキリン社の尾崎美紀詩集『出発はいつも』の刊行など、それなりに充実した半年でした。
 もうすぐ新詩集も刊行予定。ガーネット今号のあとがきに詩集名を書いたので、ここに発表します。『夜とぼくとベンジャミン』。『夜にいっぱいやってくる』に並ぶ長いタイトルです。刊行後、また詳細を記します。お楽しみに!

posted by 高階杞一 at 11:50| Comment(0) | 日記

2017年06月29日

ガーネット82号、発刊!

 午前中にガーネットの最新号ができあがってきました。早速用意していた封筒に詰めて、発送作業を完了。夕方には集荷に来てもらって発送予定(もうそろそろ来てくれるかな?)。台湾在住の高木敏次分と合わせて188部。7月3日(月)までには読者のお手元に届くと思います。
 表紙は前号とは逆に黄色に緑。今回は家人の配色です。ひまわりのイメージかな?
 今号の詩は2篇。どちらも平仮名ばかりの詩と普通の漢字交じりの詩を組み合わせて1篇の詩となる、ちょっと変わったスタイルで作っています。どんな感想が返ってくるか、気になるところです。
 ガーネット・タイムのタイトルは「びっくり、中国の大学入試」。テレビで見た中国の大学入試の模様について書いています。
 詳細についてはまた後日記します。まずは発刊のお知らせまで。

 今月末締め切りの詩はほぼできました。もう一度推敲してから送るつもりです。

ガ82 表紙 (2) (898x1280).jpg

posted by 高階杞一 at 17:46| Comment(0) | ガーネット

2017年06月26日

柳波賞、募集

 第19回柳波賞の募集が始まりました。メールでの応募もできるので、皆さん、どしどし応募してください。
 応募方法等の詳細は次のサイトをご覧ください。
 http://www.city.numata.gunma.jp/kyouiku/shakai/1006425/1003937.html
 ちなみに去年の総応募数は1,664点。年々増えています。
 昨年、柳波賞を受賞したのは次の作品でした。

     かたあしすずめ
               志賀哲敏

  かたあし なくした すずめのこ
  どこで なくした かたあしは
  からすに くわれた
  いや ちがう
  ねこに くわれた
  いや ちがう
  くるまに ひかれた
  いや ちがう
  かあさんの おなかに おいてきた
  かあさんの おなかに もどろうか
  そとは こんなに さむいから
  ひとりぽっちは
  さむいから

 空とぶキリン社の次の詩集は編集が完了し、著者へ校正を送りました。あとはイラストレーターから表紙と扉の絵ができあがってくるのを待つばかり。
 今月末締め切りの原稿はあと詩が1つだけ。目下苦しんでいるところです。これが仕上がったらやっと一段落できそうです。

posted by 高階杞一 at 11:33| Comment(0) |

2017年06月22日

ガーネット 編集完了

 ガーネット次号(82号)の編集が完了し、昨晩、印刷所に版下を送りました。今月28日(水)仕上がりで、29日(木)に到着する予定です。何とか7月1日発行に間に合いました。
 今月末締め切りの原稿は詩が1つと小さなエッセイが1つ。一段落まであともう少し。
 ガーネットと並行して、空とぶキリン社の次の詩集の編集も進めていました。こちらは表紙絵のイラストレーターも決まり、早ければ8月下旬にも発行できそうな感じになってきました。
 自分の詩集も今朝、出版社から表紙の装幀案が届き、それに返事をして決定。予定どおり来月上旬にはできあがってきそうです。刊行次第、また詳細をお知らせします。

 今月もあとわずか。あっという間に半年が過ぎたような気がします。
 庭ではアジサイが色づきはじめました。昨日の雨で水滴が付き、輝いて見えました。
 
posted by 高階杞一 at 11:38| Comment(0) | ガーネット